忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/07/13 21:20 |
週末富山

まいどおなじみ月一富山です。

こんばんはマロです(´・ω・`)


車の様子も気にしながら帰ります。

なんだか知らぬ間に高尾ICが出来たので
今回のルートは




圏央道使って関越でて軽井沢を経由して上信越から北陸道。
関越から上信越にでるまでの区間が結構アップダウンがあって
コーナもあるので車の様子をみるにはいい感じ。

ちなみに帰りは糸魚川からルート148で松本経由で中央道




ルートとしては最短ルートだが下道を通るので早くはない。
道も片側一斜線なので遅い車がいたらずっとそのペースに
なるので余裕がある時じゃないと使いたくない。

この日は中央道の渋滞30キロぬけるのに2時間渋滞があり
帰りは8時間半もかかった。


ただ下道ならではの寄り道も出来るのはいい。

湖があったので立ち寄ってみたら



こんな景色に出会えた。

湖なら大き目の駐車場があって休めるだろうと思ったのだが
細い道がつづくだけで駐車場なんてとこはない。

仕方なく道路脇に車を停めた



車から降りると小道ができていて



ここを抜けると





湖が広がっていた。
期待していた休憩場所ではなかったがリードなしで
犬を開放できたし見晴らしもいいしいい休憩になった。


さて車の様子だが行きの高速走行で足元がふにゃふにゃで
気持ち悪かった。
19インチ用で減衰を調整していたので
タイヤは柔らかいわ!サスもやわらかいわで締りがない!

ってなわけで

富山に帰って減衰調整
あのネジをクリクリって回すだけです。

そのまわすだけの為に

これが



こうなり




これが



こうなる




この状態のまま減衰変えて走って
3段階ほど硬めに調節したらシャキッ!っとした走りになった。
調子に乗ってさらに1段硬めにしたら硬すぎたw
乗り心地は若干悪くなったがZってことで
少し硬めで決めることにした!


富山に帰ったときのお決まり散歩コースが
裏山登り

人がいないのでノーリード







風が吹くとさわさわっと山の木々が揺れた音がした後に
ばさばさと音がする。

なんの音かと思ったら揺れた木々から大き目の葉っぱが
ばさばさと落ちてきていた。

秋の山は色々な音がする。


人と会う事なんてない山じゃ




こんな風に木が倒れたままになっている。
1年くらいすると片付けられているが
1年くらいは放置されている。


戻ってきたワンコをみると




なんだか色々つけまくり(´・ω・`)





尾根まで来るとやわらかい日差しが降り注ぐ。





金毘羅さんから日本海と立山連峰を眺めてお家に帰る。

今回は3連休でもないただの土日だったのでこれだけ。



PR

2012/10/23 01:28 | Comments(0) | リアルマロ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<秋晴れ | HOME | 秋の海>>
忍者ブログ[PR]