忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/07/10 13:16 |
アビセアーン

5月とえいば自動車税、固定資産税の支払い月
車検で極貧になったのにさらなる徴収です。
おかげで土日もガッツリFFデイ!!


こんばんはマロです(´・ω・`)


自分のメイジャンはさっぱりですが
LSメンは根気強い子が多く完成させている子もいます。


ドンのNMコースの片手棍もアビセアンNMに突入


NMコースのメイジャン後半は新しく追加されたNM
アビセアン討伐になります。
沸かせ方が今までのNMと違い色々面倒です。



ブログ「盗人おねぎの毛穴をしめるなりつ!」を
見ると3人でも倒せたらしいのでまた少人数で挑む
らしく仲間に入れてもらいました。


構成は マロヌン、ネギ侍 赤マメ 白ドン


場所はバタリア。
沸くNMは Urd か Skuld

Skuoldは黒魔タイプでガ系がやばいので
そちらが沸いた場合は逃げる作戦で望みます。


さすがドンここで見事にSkuldを引き当てます!


さっそくエリチェン目指して逃げ出しますが


ここで




おねぎ様が



「たたかえー」


「今日はマロ忍だから安定するぞー」



Σ(゜Д゜)


何いってんのこの子!?



でもなんか逃げるのもしゃくだから
言われたとおり戦ってみると!!










おぉぉぉぉぉぉ



連続魔で壊滅です!


ガ使われちゃうと蝉役たたねー


連続魔のログ見逃したのがやばかったのですが



なぜかおねぎ様だけは逃げ切って

そのままジュノへと逃げ込んでいきました。


さすがおねぎさま!


マメさんから逃げプロっ!って称号をもらっていました。



次はSkuldが沸いた場所と違う場所を探して
Urd沸かせて退治しました。


さすがに3人は何度もやっているだけあって慣れている
みたいで問題なく倒せました。


Urdのトランスが発動するとおねぎ様は
タゲをもったまま脱兎の如く逃げ出します。


さすが逃げプロです。



場所変えてまたUrd探しです。
過去に行くとやっているPTがいたので
ロランに移動してurd探しですが

さすがドン!


ここでも一発でSkuld引き当てます!


前回の反省を生かして今度は逃げます
クロ巣を目指して一直線です。


すると


またもここで!



おねぎさまが!



「あーUrdやられてるぞー!」


「ダメだーたたかおー」



えっ!?



またですか?



バカですか?



やりませんよ



やるわけないじゃないですかっ!










やっちゃうのwwwwwww




今度は少し学習しているので
連続魔のログも見逃さず、発動と共に
脱兎の如く逃げ出します。


もうみんな逃げプロですw


先ほどとは違い、いい感じで削っていきます。
たまにガの弱体飛ばしてきますが安定してます、



でも…



後半に…



ガの精霊連発;








さすがの逃げプロおねぎもこの時ばかりはご臨終。


マラソンして逃げても逃げ切れず






ヘイトが完全に切れたら消えました。


くそーあそこまで削ったのにっ!


おれにガ食らわせたと同時に消えやがった!!


結局またUrd沸かせて
おねぎの逃げプロ発揮で無事倒して
ドンのurd6回討伐完了です!!
(1度武器を装備し忘れてたらしく計7回やったそうです)


ドンおめでとー!




終わった頃に エミソマがINしてきたので
次のNMにも挑戦してきました。


構成はマロ暗、ネギ侍、エミ青
   ソマ詩、ドン白、マメ赤/青


スタンハメにしたいらしいのですが
うちの面子じゃ青は一人しかいません。


マロ暗とマメサポ青にしてソマ詩のマチマチで
補強していざ討伐!!








ドン・・・


釣ってつれてくる途中でヌッコロされてました。


SSはリレで起き上がっているところです。


全滅覚悟で望んだNM戦も


思った以上に詩人と青のヘッド効果が高く
暗黒の無駄な暗黒WSで後衛さんの
ストレスがマッハになりながらも
サポ青のヘッドは役立たずで
逃げプロおねぎも逃げることなく


倒せました。



そんな感じでおつかれさーん
PR

2010/05/15 12:44 | Comments(0) | TrackBack(0) | メイジャン

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<アス胴ゲット! | HOME | ドルチェ・シャントット>>
忍者ブログ[PR]